プラモ・ギャラリー

Top > 艦船> 作品No.250 アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ

作品No.250 アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ

縮尺 1/350 メーカー ハセガワ 完成日 2011年8月14日完成

Optional Parts

  1. ハセガワ 純正エッチングパーツ・ベーシック
  2. ハセガワ 純正エッチングパーツ・スーパー
  3. ハセガワ アメリカ海軍空母艦載機セット

Prologue

 1年間で50隻も作られた少年ジャンプのような週間空母がアメリカ海軍の護衛空母です。正式の空母に比べると小型で、エンジンも非力(なにしろ民間の船を転用ですからね)、さらに装甲もペラペラとなんとも心許ないのですが、海の主役が巨砲を持った巨大戦艦から飛行機に変わろうとしていた時ですから、大量に作られた護衛空母は大正解だったのです。でもそんな十把一絡げのような空母がなぜキットに・・・そう、このガンビアベイこそがオトコの船だからなんですね。こんな逸話を持った船が私は大好きです。

Gallery

アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ アメリカ海軍 護衛空母 CVE-73 ガンビアベイ

Epilogue

 最初につくりはじめてから1ヶ月半以上が経過してしまいました。やっぱり1/350の空母は大変ですね。さすがに自分が思っているようには完成させられませんでした。経験不足、力不足を強く感じます。でもせっかく勉強したんですから、次はもう少し上手に作りたいですね。しばらく間を開けてまた船が作りたくなったら挑戦します。

製作記(プラモ日記関連記事)

  1. プロローグ。船体の組み立て。(2011年6月29日)
  2. 船体の組み立て。飛行甲板の組み立て。(2011年6月30日)
  3. 主砲、ボートの組み立て。(2011年7月1日)
  4. 20mm対空機銃の組み立て。(1/2)(2011年7月2日)
  5. 40mm2連装対空砲、艦橋の組み立て。塗装開始。(2011年7月3日)
  6. 迷彩塗装2色目、3色目。(2011年7月4日)
  7. 迷彩塗装4色目。(2011年7月6日)
  8. 甲板とキャットウオークのリタッチ。(2011年7月7日)
  9. 艦底の塗装。船体の塗り分け。(2011年7月10日)
  10. 船首、船尾の組み立て。(2011年7月12日)
  11. 船体の手すりの取り付け。その1。(2011年7月13日)
  12. 右舷の手すりの取り付け。手すりの塗装。(2011年7月14日)
  13. 飛行甲板の取り付け。煙突と救命ボート。(2011年7月15日)
  14. キャットウオークの手すりの取り付け。(2011年7月16日)
  15. 見張盤の組み立て。レーダーの組み立て。(2011年7月18日)
  16. 手すりの塗装。(2011年7月21日)
  17. 対空砲、対空機銃の取り付け。(2011年7月22日)
  18. レーダー、アンテナの塗装と取り付け。(2011年7月23日)
  19. 探照灯、クレーン、アンテナの取り付け。(2011年7月24日)
  20. 艦載機の組み立て。(2011年7月30日)
  21. 艦載機の組み立ての続きと塗装1色目。(2011年8月1日)
  22. 艦載機2色目と甲板、船体のデカール貼り。(2011年8月3日)
  23. 艦載機の塗装3色目とリタッチ。(2011年8月5日)
  24. 艦載機の組み立てと細部の塗り分け。(2011年8月7日)
  25. 艦載機の仕上げ。(2011年8月12日)
  26. 船体のウエザリング。甲板の仕上げ。(2011年8月13日)
  27. アンテナの取り付け。完成!!(2011年8月14日)

< 前の作品戻る次の作品 >